短期の派遣の働き方

派遣期間は短期の場合と長期の場合がある

派遣会社の登録方法は複数あり服装もTPOがある / 派遣会社では今までの経歴を元にスキルチェックやテストがある / 派遣期間は短期の場合と長期の場合がある

ある程度のテンキーの入力に慣れた事もありスムーズに合格したので、その翌週から依頼先の企業の売上データの入力作業に行きました。
通常の長期の派遣などであれば、事前に一度訪問してから決まるのですが、今回の場合は急ぎの案件だったことで、履歴書のみで判断して無事仕事に取り掛かれることとなりました。
担当者のところだけで作業になるので、他の部署の人などに自己紹介などもしないで、簡単な説明の後すぐに作業に取り掛かります。
短期派遣のメリットは人間関係を考えなくとも、数日で終了なので仕事だと割り切ることが出来る点です。
長期のケースで職場の雰囲気が合わないと長い期間中に我慢しないといけませんが、短期であれば気分的に与えられた仕事のみを、しっかりとすれば良いという合理的な考え方で仕事が出来ます。
働き方で短期という派遣の働き方は、合理的な考え方の方にはピッタリの方法で、最終日までと思いながら仕事をするのは自分には非常に合った働き方だったようです。